妊娠中の便秘
妊娠中の便秘Q&A

妊娠中の便秘は気になったらすぐに相談しよう

妊活中の春菜、妊娠8ヶ月の綾子、妊娠5ヶ月の早希は同じ会社で働く仲良し同僚。最近気になる話題は「妊娠中の便秘」。誰に相談すればいい?赤ちゃんへの影響は?など、ついつい我慢しがちな便秘の悩みを産婦人科の能瀬先生に相談してみました。

監修 東京大学医学部附属病院 能瀬さやか先生

妊活中春菜の質問

妊娠に向けてあれこれ準備中の春菜。妊娠したら便秘になるとよく聞くけど、既に便秘なので妊娠したら悪化しないか心配に。

Question妊娠したら便秘は悪化しますか?
Answer妊娠すると女性ホルモン(黄体ホルモン)の影響で大腸の働きが悪くなったり、便が硬くなって出にくくなったりするため、既に便秘の場合は、悪化するおそれがあります。
また、妊娠後期になればなるほど、大きくなる子宮に腸が圧迫され、便の通過障害が起こり便秘になることも多いです。実際に便秘の相談で来院されるプレママは非常に多いです。
Question妊娠前に便秘を解消しておいた方が良いですか?
Answer妊娠したら、身体に様々な変化が起こり、他に気をつけることが多くなります。そのため、妊娠前にしっかり体調を整え生活習慣を整えておくことが大事です。不安なことは、今のうちから見直してみましょう。もちろん、便秘対策も、その一つです。まずは、食生活と生活習慣の見直しを行い、規則正しい生活を心がけることが大切です。
能瀬先生

まずは、生活習慣を見直しですが、なかなか改善されない場合は、無理して我慢をせず、かかりつけの医師に相談しましょう。相談の際は、妊活中ということを伝えて、安全な便秘薬を処方してもらいましょう。妊活中でも飲める便秘薬はありますよ。

春菜

ありがとうございます!便秘に慣れすぎて放置してたけど、妊娠後に悪化しないよう、妊娠前からできることをやってみたいと思います。

能瀬先生

便秘の相談は、婦人科の先生にしてもよいですよ。婦人科に定期的にかかっている方は、気になることは相談してください。不妊治療中や、妊娠中も薬の影響で便秘になる人も多いです。現在治療などを行っている場合は、関連する場合もありますので、相談していただいたほうがよいと思います。

妊娠8ヶ月綾子の質問

今まで便秘になったことがない綾子。妊娠後期で急に便秘に悩まされるようになって、赤ちゃんへの影響やトイレでのいきみが気になり始めた。

Question便秘が続くと赤ちゃんに影響はありますか?
Answer赤ちゃんに悪い影響はないと思います。妊娠中の影響として便秘になると子宮への圧迫もあり、お腹が張りやすくなる場合があります。妊娠中は、何かと我慢してしまいがちですが、医師の処方のもと妊娠中でも安全に飲める便秘薬はありますので、我慢せずに快適な妊娠生活を送りましょう。便秘を改善することで、食事もしっかりできるようになったり、赤ちゃんへの良い影響もありますので、我慢しなくてよいですよ。
Question最近、トイレでいきむことが多いのですが、大丈夫ですか?
Answer妊娠中、いきむのはお勧めできません。いきむことで腹圧がかかるため、それによって切迫早産のリスクになる可能性があるからです。臨月の時期では、破水してしまうこともあります。また、排便時に強くいきむことを繰り返すと、痔の原因にもなりますので長い時間トイレでいきむのはやめましょう。数分が目安です。無理をせずに、産婦人科で相談しましょう。
Question便秘が分娩時にトラブルになることはありますか?
Answer分娩時は子宮収縮の力が非常に強いので、仮に頑固な便秘があったとしても、分娩に影響があるということはあまり考えられません。便秘のために分娩時間が長くなるなどはないでしょう。
能瀬先生

あまり知られていませんが、赤ちゃんの通り道である産道は、肛門、直腸(便の通る道)と近いので、分娩時にいきむときに、排便がうながされることもあります。排便時のいきみと陣痛のいきみと同じような感覚なんです。分娩時に排便しても全く問題ありませんので、安心してください。

また、妊娠中に子宮の圧迫で便秘になっても、この圧迫がなくなるので出産後は治るケースもあります。産後授乳中は水分をしっかり摂らないと便秘になることもあります。我慢せずに産婦人科で気軽に相談し、日頃から、生活習慣を整えておくことが大切だと思いますよ。

綾子

ありがとうございます!いろんな不安が消えました。さっそくかかりつけの産婦人科の先生に相談してみます。

妊娠5ヶ月早希の質問

妊娠前から長年、便秘に悩まされている早希。妊娠してから便秘が悪化して解消法をインターネットでいろいろ調べてはいたが・・・。

Question便が硬くなってどうしても出ないときは摘便もありですか?
Answer摘便をご自身で行うのはとても危険です。摘便をすると、繊細な肛門や直腸を傷つけてしまう場合や摘便を繰り返すことで肛門のしまりが悪くなり便失禁につながるケースもあります。
妊娠後期になると摘便をするほど苦しい、という妊婦さん実はたくさんいます。妊娠中の便秘は恥ずかしいことではありません。赤ちゃんのためにも、健康的な生活を送ることは大切です。安全な便秘薬もありますので、気軽に医師や助産師に相談しましょう。
  • 摘便とは、指を使って直腸の便をかきだすことです。
Question市販の便秘薬は飲んでも大丈夫ですか?
Answer妊娠中に飲める便秘薬もありますが、子宮収縮をおこしてしまう可能性がある、気を付けなければならない便秘薬もあります。プレママや赤ちゃんに対する薬の影響を考える必要があるので、ご自身の判断で市販の便秘薬を服用するのはやめましょう。恥ずかしがらずに気軽に医師に相談してください。
能瀬先生

インターネットにはいろいろな情報がありますが、妊娠中は自己判断をする前に、妊婦健診のときでもいいので、産婦人科で気軽に相談しましょう。実際に便秘で悩まれて相談される妊婦さんはたくさんいらっしゃいますし、便秘薬を飲んでいる妊婦さんもいます。妊娠期間中は、便秘以外に気を付けなければならないことも増えてきますので、快適な妊娠生活を送れるよう、気軽に相談してください。

早希

ありがとうございます!妊娠前から便秘で悩んでいたけど、やっぱり病院で相談する方がいいですね。さっそく次の妊婦健診で相談してみます。

監修

東京大学医学部附属病院 女性診療科・産科

能瀬 さやか 先生

北里大学卒業。東大産婦人科学教室入局後、国立スポーツ科学センター、スポーツメディカルセンターなどを経て2017年より現職。
自身の妊娠・出産経験を活かし、幅広く女性の健康啓発に力を入れる。

お近くの病院を検索できます